TTiシーケンシャル
ミッション
ー 2JZ/1JZ用キット ー

TTiシーケンシャルミッション 納期・価格について

 TTiシーケンシャルミッションはお客様より事前入金いただきTTi社にオーダーすることにより、可能な限り優先的に便宜を図ってもらえるようにしています。現在、欧州の国際情勢、円安、原材料費高騰製造ラインや輸送コストが日々変動しております。当サイトでの価格表記はできるだけ最新のものにしていますが、為替・輸送コスト他の変動により表示価格と見積もりが異なる場合がございます。

円安が進めば国内販売価格の値上げ方向になり、中長期にかけて円高傾向になった場合は価格を戻すようにいたします。何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

納期、価格、原材料にまで影響が出ているためお客様にはご理解をいただいた上ご注文受けております。納期はご注文・ご入金後、最低3ヶ月程となります。ご質問等ございましたら問い合わせフォームよりお寄せください。 

TTi 2JZ/1JZ 用キット

TTi製の2JZのゲトラグミッション用ベルハウジングが付属したキットとなります。2JZの純正ゲトラグミッションのベルハウジングが手に入りずらい現在、このTTiシーケンシャルミッション 2JZ用キットを買えば、そのまま2JZエンジンに装着できるので発売当初から根強い人気を誇り多くのユーザーに支持されています。

専用ベルを装着するので純正のクラッチ機構が使えなくなり、油圧クラッチレリーズ仕様(tilton)となる為、お客さまにてこの専用ベルに油圧ホースを取り出すための穴の加工、ご使用になるクラッチにより高さ調整など行う必要があります。

TTi専用のベルハウジングを装着
このままゲトラグミッションへ装着ができます。

2JZ用TTi専用ベルハウジング

油圧クラッチレリーズ仕様(tilton)

※部品は予告なく品番変更等写真と異なることがあります。

①〜⑤が2JZ/1JZ用のキットになります。

①インプットシャフトは専用のインプットシャフトが付属します。
※5速用(W58)インプットシャフトもしくはゲトラグ6速用インプットシャフトが選択可能です。

②ご希望のギヤボックス。
③純正のクラッチ機構が使えなくなるので、油圧クラッチレリーズ仕様(tilton)になります。
④アウトプットフランジはご使用の車種、プロペラシャフトによって4種類からお選びいただけます。
⑤TTi製の2JZ専用ベルハウジングが付属します。

装着にあたっては、ご自身でミッションマウント・プロペラシャフトの製作が必要となります。
詳しくはTTiシーケンシャルミッションとはをご覧ください。

④アウトプットフランジについて

アウトプットフランジは使用するプロペラシャフト、用途によって4種類からお選びいただきます。
下のボタンをクリックすると個々のフランジをポップアップでご覧いただけます。

⑤2JZ専用ベルハウジング
 前述の通り、専用ベルを装着するので純正のクラッチ機構が使えなくなります。油圧クラッチレリーズ仕様(tilton)となる為、お客さまにてこの専用ベルに油圧ホースを取り出すための穴の加工、ご使用になるクラッチにより高さ調整など行う必要があります。

2JZ/1JZ用キット価格

下記のご希望のギヤボックス本体と2種類のシフトリンケージの組み合わせとなります。

詳しくはTTiシーケンシャルミッションとはをご覧ください。

組み合わせ価格表

ギヤタイプシフトリンケージキット価格(税別)
4速
(直結のみ)
2本タイプ¥1,530,000
1本タイプ¥1,581,000
5速
(直結/OD共)
2本タイプ¥1,840,000
1本タイプ¥1,891,000
6速
(直結/OD共)
2本タイプ¥1,990,000
1本タイプ¥2,401,000

キットには、シフトインジケーターが標準で付属します。

・TTiシーケンシャルを装着すると車速センサーがつかない為、スピードメーターが作動しなくなるのでご自身での対策が必要となります。

⑥ミッションマウント
 ミッションマウントはお客様でご用意ください。TTiシーケンシャルを装着するとミッションの全長が変わるためプロペラシャフトもお客様にてカスタム製作が必要となります。
さらに、純正プロペラシャフトのフロント側がスライドインプットではなくなる為ハイラックスペラもしくはGT-R/S2000 CVの稼働部を流用して製作することになります。お客さまが使用するプロペラシャフトに合わせ、TTiギアボックスのアウトプットフランジを上記の4種類から選択いただきます。
また製作にあたってのアドバイスはご連絡いただければ可能な限りいたします。

プロペラシャフトについて
 TTiシーケンシャルを装着するとミッションの全長が変わるためプロペラシャフトもお客様にてカスタム製作が必要となります。
さらに、純正プロペラシャフトのフロント側がスライドインプットではなくなります。その為ハイラックスペラもしくはGT-R/S2000 CVの稼働部等を流用して製作することになります。お客さまが使用するプロペラシャフトに合わせ、TTiギアボックスのアウトプットフランジを上記の4種類から選択いただきます。

●TTi製品は一部ケースの鋳造とギアの熱処理は協力会社で行っていますが、全ての部品のデザインと設計開発、マシニング加工から組み立てまでを一貫してTTi自社で行っています。お客様のお手元までの木枠込みの配送料が別途発生しますので、FAQもご覧いただき、事前に見積もりなどお問い合わせください。ショップ様、チューナーの方からのご相談多方面承ります。
★仕様、納期、業販などご購入前に遠慮なくお問い合わせください。内容によってはお電話にてお話しさせていただきます。

オプション


TTi FAQ

TTi よくある質問集

お問い合わせいただいた内容から抜粋して掲載しています。TTiシーケンシャルを導入するにあたり疑問点などご参考ください。