ピストンリングの合口隙間設定や調整時間の短縮に!

ピストンリングの合口隙間設定や調整は手ヤスリでやるのは大変でセンスも問われます。
もちろん、ピストンメーカーの基準値に従うのは当然として、ハイブースト車両・ハイコンプなNA・設定の記載の無い海外ピストンの場合、隙間値は経験がモノを言う作業です。
今までは、ダイヤモンドのヤスリで調整しているのが定番でしたが、6気筒分あるとかなり大変です。しかも、ライトを下から照らしてよくよく見ると直角が出ていない、合口がなかなか綺麗に平行にならないなど悩みは尽きません。

手ヤスリが嫌になった方、作業時間を短縮したい方、もっと質の高い作業をやりたい方、そろそろこういう特殊工具はいかがでしょうか。シックネスを差し込んで光を当てて綺麗な平行が出ると、気持ち良いこと間違いなしです。

・リング固定部が微調整固定できる。

・バッテリー内臓なので持ち運べる。シリンダーの上で微調整と確認を繰り返せます。

使用方法

本機は38φから180φもしくはそれ以上のピストンリングまで切削が可能です。
リングサポートブロック部のリングクランプを緩め、クランプの下にリングを挟んで高さも調整して固定します。
リングの合口部分を切削面に対して90度で直角に固定する為に六角レンチで緩めて偏心カムを回転させ、切削面と平行になるよう調整します。
 もし上手くセットできない場合は偏心カムをサポートブロックから取り外して目視で隙間を調整し固定してください。リングをセットしたらしっかりと締めて固定し、グラインダーディスクにリングを接触させてください。その状態でダイアルゲージの表示をゼロにセットすれば準備完了です。
スイッチを入れてリングを削り始めたらダイアルゲージのメモリが後退していきます。その量が削れた量となります。

キット内容・価格

1.ピストンリング合口隙間調整グラインダー本体 1台
2.グラインダーディスク研削砥石 120番 2枚(外径65Φ/内径6.5Φ)
3.充電器 (入力120V 0.2A / 出力6V 0.5A) 1器
4.ダイアルゲージ 1個
5.日本語取扱説明書

日本語取説も同梱しているので安心してご利用いただけます。

・初めてのご使用前に必ず付属の取扱説明書をお読みになり理解した上で、安全にご使用ください。
・本製品は充電済みで出荷しております。しかしながら初めての使用の前に最低5時間ほど同梱の充電器で充電する事をオススメします。
・本機に使用している電池はニッカド(NiCad)電池となります。満充電後にそのまま挿したままで使用する「継ぎ足し充電」での使用も問題有りません。電池単体で概算で約50本のピストンリングを削って使用する事ができます。
・ただし、電池のメンテナンスとして4ヶ月に1回ほど完全放電した後に12時間ほどかけて再充電する事をお勧め致します。

ピストンリング合口隙間調整グラインダー 品番:APJ-906797
定価:¥58,000税込¥63,800)

※Yahoo店ではクレカ、銀振の他paypay残高/後払いがお使いいただけます。