RCR FORCE 12 Switch pros

12スイッチで17機器をスイッチング可能にし、
Bluetooth通信でスマホやタブレットに専用アプリを入れて各スイッチのプラグラムが可能です。

○RCR FORCE 12スイッチパネルパワーシステムは無接点式のプログラムが可能な電子回路ユニットです。
車両のリレーとフューズを撤去して、電気配線をシンプルかつ自由に構築。電源を安定供給するスイッチシステムとなります。iOSもしくはアンドロイド機器にBluetooth通信で接続し、バックライトのRGBを任意に変更が可能です。

スイッチパネル部は12個のスイッチと1つのプログラム用スイッチで構成されています。最大4つの出力をそれぞれのスイッチにプログラムする事が可能です。(出力1 – 17)までをどのスイッチにも割り振ることが可能です。
スイッチパネルの赤LEDはプログラミング中を示し、青LEDはブルーツース通信中を示します。
スイッチパネル下部には、IGN(イグニッション)、LTS(ライト)、ALERT(警告灯)、T1/T2/T3(トリガー)の6つのLED表示が有り、電圧が11.0V以下となると一斉に点滅します。

リレーやフューズが一切不要に。

最新のPDMユニットで競技車のリレーBOX、フューズ、膨大な配線を撤去してスッキリ軽量化してみませんか?

従来は、スイッチに繋ぐ電装品は必ず『リレー』『フューズ』を設置して配線をいくつも繋ぐものでしたが、このPDM(パワー・ディストリビューション・モジュール)はリレーやフューズが一切不要です。
合計150Aまで耐えるICモジュール本体がリレーとフューズとなっている仕組みです。
と言うことはスターター・電動ファン・燃料ポンプなどの高電圧機器をはじめ、ヘッドライト・ウィンカー・ランプやアクセサリーなどから出ているプラス配線だけをこのモジュール本体に繋ぐだけです。アースは近くに落とすだけとなります。
これだけで車載の電装機器がスイッチングが出来るようになります。
経験者はお分かり頂けると思いますが、フューズやリレーを車体から取り去ると配線含めてかなりスッキリします。配線が分かっている人間からすると夢のような話となります。

パソコン不要!アプリでプログラミングが可能に。

アプリで書ききれないほどのプラグラミングが可能です。
パスワード設定によりスマホ1つで車両のスイッチをオンにしてエンジンを始動し、自在に電装品を動かすことが可能となります。

ICモジュール本体はバッテリー近くに置き、薄型スイッチパネルを室内に設置するだけです。スイッチパネルは専用のカバーも付けられるのでグローブをしてても特定のスイッチだけを押す事も押し間違い防止のメリットとなります。

本製品は元来、強烈なランプ類を多く装着する過酷な条件にある、ラリーなどオフロード車用に開発された製品で、防水はもちろん防塵・耐震設計されている堅牢な造りになっています。スイッチもアルミボディーとなります。

仕 様

・4つのスイッチが各35A
・1つのスイッチが30A(高突入電流用)
・7つのスイッチが各15A(2つ繋げて合計30A可)
 計12スイッチ 合計150A

本体:アルミボディー

スイッチパネルとICモジュール本体の合計重量は693g(配線を除く)
必要なメイン配線、電源線などなど全て含まれているフルキットです。

スイッチステッカーも100種類入り

1つのスイッチで同時に最大4つのスイッチの連動設定のプラグラミングが可能(1つ押せば他のスイッチが順々に連動)。
3つのトリガー入力があるので外部信号を入力させて駆動も可能になります。
(※フルコンにつなげるのもアリではありますが、自己責任にてお願いします。)
デイジーチェーン接続で複数の本体をリンク接続可能。オン/オフ/モーメンタリー/点滅/ストロボ/減光。パソコンも不要になり、アプリでプログラミングが出来るので書ききれないほどのプラグラミングが可能となります

完全日本語化した取扱説明書附属

この製品は、各種入力・出力、連動などあらゆるプログラミングを行う製品のため取扱説明書を完全日本語化にしてお届けします。弊社以外の販売(並行)では15ページに及ぶ英語版しか存在しておりません。

当社で購入された皆様にはアフターフォローいたしますのでご安心ください

価 格 公式WEBショップ・amazonでも販売

Switch Pros RCR-Force 12
品番:RCR-FORCE12

定価:¥148,000(税込¥162,800)

間違った取付や装着を⾏うと保証が効かない場合が有ります。 必ず取扱説明書をご理解いただき正しく装着するようにしてください。取扱いや装着にご不明な点があればご相談ください。