SP ELECTRONICS クイックシフター2方向スイッチ内蔵シフトノブ

SP electronics 2sencer shift knob

イタリア SPエレクトロニクス社製の2方向スイッチ内蔵シフトノブ

シーケンでフラットシフト(アクセルを踏んだままシフトする)を可能とするスイッチが仕込まれているシフトノブとなります。

 D1などでは、とにかくパワー勝負となり、最初の進入までに170Km~200Kmまで加速、馬力差があると極端に離されて勝負にもなりません。そんな車両にAPJが提案するのがこのシームレスで加速できるフラットシフトの機能です。実は速いチームや車両は既に当たり前のように使用しています。
以前まで販売していたマイクロスイッチ内蔵タイプのシフトノブは廃盤となり、そこで新たに登場したのがこの『スティックタイプ』となります。
このスティックタイプはは何と『引き』だけでなく、『押し』側にもスイッチが有るのでシフトアップもダウンにも使用できるという逸品です。
両方向に可能になるメリットは、例えば電スロ(DBW)車両ならばシフトアップもシフトダウンにもブリッピングシフトが可能となります。

見た目は単なるノブですが、世界初かもしれない機能を持っているのです。

実のところ、パドルシフトも実は裏に単なるマイクロスイッチが有るだけです。
なのでこのシフトノブは理屈的にはパドルと同じ機構とな流のですが、
このシフトノブは『押し』と『引き』の両側ともマイクロスイッチ式なのでこれで何が出来るかというと

●通常のシーケン搭載車両ならばフルコンの機能設定で即フラットシフト化が可能に。
●Hパターンのドグミッション車両もフルコンの条件設定で押し引きでのシフトアップもフラットシフトが可能となります。
●フルコンを使用していれば、ノーマルミッションのHパターンでもフラットシフトが可能に!?
●さらにアイディアを広げれば、車速などの条件設定を入れ、単なるスイッチとして色々出来る可能性も。

尚、フルコンを装着していない車両でも別のコントローラーと配線を行えばどんな古いクルマでもフラットシフトが可能です。そのフルキットもAPJは販売していますのでお問い合わせください。

このイタリアのSP社は2002年からバイクレースの世界でずっとこのシフターを製造販売しているメーカーで実績も十分でポッと出の企業ではありません。
なにせ、クルマよりもバイクの方が昔からフラットシステムは当たり前ですから。このノウハウが有るメーカーなのでモノは抜群です。

シーケンシャル用シフトノブ(押し引き2方向スイッチ式)
品番:ASP001

定価:¥38,280(税抜¥34,800)

この製品は下記いずれかでお買い求めいただけます。
APJオフィシャルショップ
amazon

APJはSP ELCTRONICS社の正規ディーラーです。
SP社に連絡と入れるとAPJに内容が転送されますのでご了承ください。