TTiシーケンシャルのTTインダストリーズ社より感謝状が届きました。

いただいたお手紙にはこう書かれておりました。
「過去5年の日本での販売活動の中、全体で特に売れ行きが伸び悩んだ2020年に最も努力し、多くのTTiシーケンシャルを日本で販売した事に感謝し、ここにささやかなプレゼントをお送りしたいと思います。
このペンダントはニュージーランドの南の島でしか見つからないポウナムと言う特殊な翡翠です。先住民マオリ族にとっては特別な意味と価値が有る石です。
この2重螺旋デザインは「ピコルア」と言われる形状でその意味は強い絆です。つまり、日本とニュージーランド両社の今後も続く絆と友情を表しているものです。
そしてこれはニュージーランドで最も有名な彫工師のルーク・ガーディナーが製作した物です。」
当社の代表平野は若かりし頃からその卓越した交渉能力、開発能力と強引さ?笑、、でこれまで働いてきた会社で数々の賞を受けてきましたが、今回いただいた文章に込められている気持ちに平野も感動しております。
そして、写真を見ていただくとわかりますが、初めてローマ字で『こんにちは』から始まり、『ありがとうございます』が使われている事に感激です。コロナ禍でビジネスの行方も暗中模索な時に素敵なサプライズありがとうございました!